ウォークインやパントリー、シューズクローゼットが無く、収納があまり無い

当初から収納の少なさが気になっていたが、住んでみたらやはり少なすぎて、ウォークインやパントリーなどが無く不便であり、値段や立地ばかりを見て購入したが、きちんと、将来的なビジョンをもって、どういう暮らしをしていきたいかなど、きちんと計画性を持って、自分たちの暮らしに合った間取りの家を探すべきだったと思う。

ものを減らしたり努力をして暮らしているが、今後、家族が増えたり子供が大きくなった場合は住み替えを検討しなければならないので、そのための資金作りや、住みたい場所の情報の収集、間取りや家づくりについてしっかり学んだうえで、納得のいくホームメーカーさんと話し合って生活スタイルに対応できる家づくりをしていかなければならないと思う。

家族構成などはその都度その都度変わっていくので、一概には言えないが、こどもの三輪車やベビーカー、旦那のゴルフ用品などを収納する場所が無かったり、食料品の保管庫などが無いと、頂いたものやお米のストックをしまう場所などが無く、収納のために一部屋つぶしたり、キッチンが狭かったりしているので、後悔している。

客用布団などもしまう場所が無く、レンタルなどを活用し、今は極力代用できるものや、モノが無くても暮らせるかどうか、など、購入前の見極めなども重要視している。

もっと詳しく調べたい方はこちら⇒新築 失敗