1階が1部屋のみ。狭いし、片付かなくて後悔しています。

都市部で駅も小学校も近い場所に土地を購入。やはり地価は高く、広い土地は購入できなかった。

狭い土地を有効活用するために1階、1.5階、2階、2.5階と上に高く部屋を設けた。

土地は狭いが、5LDK。さらにいわゆる蔵と言われる大きな収納部屋を複数もつ家を建てた。

1階の間取りはリビングダイニングと4畳半程の蔵。

建てた当初は蔵があるので、収納もバッチリ、片付くはず!と思っていたが、蔵は天井も低いので、よく使うものをこちらになおしておくのは、非常に使いづらい。

また、小さい子どもはおもちゃを散らかし放題。リビングが足の踏み場もない程に散らかることも。

1階に狭い部屋で良いから、子どもが遊ぶスペース、ある程度散らかしても良い部屋を設ければ良かったと後悔している。

また、「子供はリビング等の親の目が届く場所で学習した方が、学力アップに繋がる」と聞くので、リビングで宿題等の勉強をさせたいが、我が家には机を置くスペースがない。

リビングのテーブルでやらせるが、消しゴムのカスは残ったまま、片付けをしないまま遊びに行ってしまうので、いざ食事を置こうとしても、まずは片付けからとなるので、私にとって非常にストレスとなっている。

地価が高い場所に家を建てたので、ある程度仕方ないこともあるが、もっと妥協できる点はあったと思う。例えば、駐車場スペース。

マイカーは1台にも関わらず、3台分のスペースがある。来客や将来のことを考えてみても、2台で十分だったと思う。

また、リビングをもう少し狭くしてでも子どもが遊ぶ場所、散らかしてもOKなスペースをつくるべきだったと考えている。

購入はこちら⇒川越市 新築一戸建て